ミニマリスト。持たずに生きる・・・姑と舅、ときどき小姑

ミニマリストの私。捨てるの大好きですっ! でも、長男の家に嫁入りして、14年、自分でもよくやってきてると思うわ。舅、姑、子どもが3人、時々小姑。これだけいれば、問題無い日はありません!!

アスペルガー

うちの長男、アスペルガー症候群ではないかと疑っていました。

 

アスペルガー症候群の人は次の3つの分野に障害があるそうです。

  1. 他の人との社会的関係
  2. コミュニケーション
  3. 想像力と創造性

 

まさに、長男あるあるなのです。

 

友達がいない。少ない。

問いかけに返答しない。

図画工作の作品が作れない。

 

お医者さんの診断では、アスペルガー症候群でもないし、発達障害でもないということでした。

 

臨床心理士の先生から知能テストの結果を聞きました。

 f:id:wonder1ace:20160707110046j:image

総合的には、平均よりも高いレベル。知能的な問題は、ほぼ無く、むしろ優れている。

ただ、ワーキングメモリが弱い、と判定されました。

 

言葉を理解し、覚えたり、集中するのが苦手だということです。

明日の時間割や、持ち物を覚えていないのは、思い当たります。

言葉で言うだけでなく、目で見えるものを示すのが有効だということです。

 

もう一つ、集団のなかでの考えの偏りを測るテストの結果も聞きました。

 

彼の「生き苦しさ」の理由が、ちょっとずつ明らかになって来ました・・・