ミニマリスト。持たずに生きる・・・姑と舅、ときどき小姑

ミニマリストの私。捨てるの大好きですっ! でも、長男の家に嫁入りして、14年、自分でもよくやってきてると思うわ。舅、姑、子どもが3人、時々小姑。これだけいれば、問題無い日はありません!!

早めのイルミネーションは、混雑がなくて( ・∀・)イイ!!

10月14日の開始日に、なばなの里イルミネーションに行ってきました。

今年のメインテーマは「くまモン」でした。

f:id:wonder1ace:20171018220459j:plain

 

毎年のトンネルも、色が変わっていました

f:id:wonder1ace:20171018220525j:plain

 

でも、やっぱり、くまモンが、一番良かったです。

盆踊りするくまモン。

f:id:wonder1ace:20171018220539j:plain

 

熊本城とくまモン。

f:id:wonder1ace:20171018220557j:plain

 

また、行きたくなっちゃいますね。

なばなの里イルミネーションは、2018年5月6日までです。

混雑を避けるなら、お早めに。

 

ノーベル賞を頂き、ありがとうございます!!

今頃、心の中で叫んでいるのが、話題の人でしょうね。

 

カズオ・イシグロさん、2017年のノーベル文学賞受賞ですね。

発表の瞬間のLIVEを、Abema TVで見ていました。

 

思わぬ東洋人の名前に、

「へっ?」

と思ったのは、私だけではないはず。

 

「へっ?」といっても、「屁」ではありません。

 

でも、あなたにも、ノーベル文学賞、受賞のチャンスはあるんです。

といっても、本を出版した人だけにあるチャンスですね。

 

狙っているわけではないでしょうけれど、
旦那が本を出しました(*''ω''*)

 

10月10日の17時まで、無料でダウンロードできるみたいなので、
応援していただけるとありがたいです。

 

赤いじゅうたん、一面に!?

通りかかった川の堤防に、
絨毯のように彼岸花が咲いていました。

 

f:id:wonder1ace:20170925202933j:image


車を止め、次女のメギーと花を見て、

しばし写真を撮りました


f:id:wonder1ace:20170925202911j:image

 

彼岸花は、曼珠沙華とも言われますね。

まんじゅしゃげ・まんじゅしゃか

どちらも正しいのだと思います。


f:id:wonder1ace:20170925202945j:image

 

春の彼岸と、秋の彼岸、それぞれの時期に咲きます。

自然は不思議です。


f:id:wonder1ace:20170925203002j:image

それ以外の時期には、

地下に姿を隠しているんでしょうか。

 

 

最悪の運動会

台風の通過で、土曜日の予定だった運動会が、
月曜日の敬老の日に行われました。

f:id:wonder1ace:20170919003857j:plain

小学2年生の次女のメギーでしたが、
実際の参加は2種目のみ。

 

最初と最後の体操と、応援合戦は除く。

 

幼保園までと違って、かなり寂しい感じでしたね。

午後2時半くらいには、終了でした。

 

昨日までの台風の雨の影響で、グランドはところにより
かなりぬかるんでしましたが、
無事に終わりました。

ただ、次女の紅組は優勝できず、

「さいあく~」

だそうで・・・

 

ちゃんと終わったんだから、それは贅沢ですな。